平成29年度学校評価アンケート集計結果(平成29年11月実施)

 保護者 | 教師 | H29学校評価.pdf

1. 生徒
  回答数 昼間部 夜間部 合計 
   昼間部・夜間部 175 34 209
整理No   アンケート項目 よく当てはまる だいたい当てはまる あまり当てはまらない 全く当てはまらない
Q1 災害・非常時の避難方法や連絡方法が伝えられている。 40% 45% 13% 3%
Q2 学校便りなどにより、学校の情報は適切に伝えられている。 33% 46% 18% 3%
Q3 図書館は利用しやすい。 35% 39% 14% 12%
Q4 図書室は、生徒の読書、学習の場として機能している。 36% 41% 12% 11%
Q5 学ぶ意欲を引き出し、学力を身につけられるような授業が行われている。 30% 50% 17% 3%
Q6 特色ある学校づくりに取り組んでいる。 29% 47% 20% 4%
Q7 科目選択指導が十分に行われている。 44% 43% 11% 2%
Q8 個人への成績等の情報提供が適切に行われている。 39% 48% 11% 2%
Q9 挨拶やマナーなどの基本的生活習慣の確立に関する指導が行われている。 29% 46% 22% 3%
Q10 部活動が活発に行われている。 25% 43% 22% 11%
Q11 有意義な学校行事がある。 28% 48% 20% 4%
Q12 生徒会活動は活発に行われている。 28% 45% 22% 5%
Q13 学校生活は充実している。(貞山高校に入学してよかった) 39% 42% 12% 7%
Q14 安全教育(交通安全・防犯)は十分に行われている。 30% 52% 15% 3%
Q15 進路目標の明確化に向けた適切な指導が行われている。 36% 46% 15% 3%
Q16 進路についての情報や資料を適切に提供している。 33% 48% 14% 5%
Q17 進路実現に必要な学力が身についている。 29% 45% 19% 7%
Q18 教員やカウンセラーが必要な時に相談に応じてくれる体制ができている。 32% 51% 13% 4%
Q19 学校として、日頃からいじめの早期発見に取り組んでいる。 31% 41% 20% 9%
Q20 生徒の健康管理に積極的に取り組んでいる。 31% 47% 16% 6%
Q21 校舎やグランドなどの施設や設備が整備されている。 27% 48% 19% 6%

▲トップへ戻る

2. 保護者
  回答数 昼間部 夜間部 合計 
   昼間部・夜間部 109 20 129
整理No   アンケート項目 よく当てはまる だいたい当てはまる あまり当てはまらない 全く当てはまらない
Q1 災害・非常時の避難方法や連絡方法が伝えられている。 22% 60% 17% 1%
Q2 学校便りなどによって、学校の情報は適切に伝えられている。 29% 53% 16% 1%
Q3 PTA活動は活発である。 16% 52% 25% 7%
Q4 図書室は、生徒の読書、学習の場として機能している。 20% 59% 19% 2%
Q5 学ぶ意欲を引出し、学力を身に着けられるような授業が行われている。 21% 57% 21% 1%
Q6 特色ある学校づくりに取り組んでいる。 22% 62% 13% 2%
Q7 科目選択指導が十分に行われている。 30% 60% 8% 2%
Q8 家庭への成績等の情報提供が適切に行われている。 62% 31% 7% 0%
Q9 挨拶やマナーなどの基本的生活習慣の確立に関する指導が行われている。 23% 55% 20% 2%
Q10 部活動が活発に行われている。 30% 44% 23% 2%
Q11 有意義な学校行事がある。 29% 57% 12% 2%
Q12 生徒会活動は活発に行われている。 16% 61% 19% 3%
Q13 学校生活は充実している。(貞山に入学させてよかった) 47% 40% 10% 3%
Q14 安全教室(交通安全・防犯)は十分に行われている。 24% 63% 13% 1%
Q15 進路目標の明確化に向けた適切な指導が行われている。 22% 66% 10% 1%
Q16 進路についての情報や資料を適切に提供している。 25% 59% 13% 2%
Q17 子どもには進路実現に必要な学力が身についている。 13% 55% 28% 4%
Q18 教員やカウンセラーが必要な時に相談に応じてくれる体制ができている。 29% 55% 15% 1%
Q19 いじめ問題に対する取組方針が保護者と共有されている。 15% 53% 27% 4%
Q20 生徒の健康管理に積極的に取り組んでいる。 19% 63% 17% 1%
Q21 校舎やグランドなどの施設や設備が整備されている。 22% 59% 17% 1%

▲トップへ戻る

3. 教師
  回答数 昼間部 夜間部 合計 
   昼間部・夜間部 37 17 54
整理No   アンケート項目 よく当てはまる だいたい当てはまる あまり当てはまらない 全く当てはまらない
Q1 災害・非常時の避難方法や連絡方法が伝えられている。 37% 59% 4% 0%
Q2 学校便りなどによって、学校の情報は適切に伝えられている。 41% 50% 19% 0%
Q3 PTA活動は活発である。 15% 43% 40% 2%
Q4 図書室は、生徒の読書、学習の場として機能している。 34% 55% 11% 0%
Q5 学ぶ意欲を引出し、学力を身に着けられるような授業が行われている。 26% 59% 15% 0%
Q6 特色ある学校づくりに取り組んでいる。 33% 50% 17% 0%
Q7 科目選択指導が十分に行われている。 52% 39% 9% 0%
Q8 家庭への成績等の情報提供が適切に行われている。 43% 56% 2% 0%
Q9 挨拶やマナーなどの基本的生活習慣の確立に関する指導が行われている 17% 50% 28% 6%
Q10 部活動が活発に行われている。 13% 39% 43% 6%
Q11 有意義な学校行事がある。 15% 61% 20% 4%
Q12 生徒会活動は活発に行われている。 13% 52% 35% 0%
Q13 学校生活は充実している(貞山高生は本校を選んでよかったと思っている) 15% 70% 15% 0%
Q14 安全教室(交通安全・防犯)は十分に行われている。 17% 56% 28% 0%
Q15 進路目標の明確化に向けた適切な指導が行われている。 15% 65% 20% 0%
Q16 進路についての情報や資料を適切に提供している。 26% 57% 17% 0%
Q17 生徒の進路実現に必要な学力を意識した授業を行っている。 17% 61% 22% 0%
Q18 教員やカウンセラーが必要な時に相談に応じてくれる体制ができている。 39% 61% 0% 0%
Q19 いじめ問題に対する取組方針が保護者と共有されている。 11% 65% 24% 0%
Q20 生徒の健康管理に積極的に取り組んでいる。 26% 57% 15% 2%
Q21 校舎やグランドなどの施設や設備が整備されている。 17% 52% 28% 4%

▲トップへ戻る